​スマイル・キャンサーウォークちば

Copyright © SCW All Rights Reserved.

  • Facebook Social Icon

「スマイル・キャンサーウォークちば2018」の開催について

謹啓

 

皆様におかれましては、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。

また、平素は格別のご高 配を賜り、厚く御礼申し上げます。 
 
さて、2017 年 10 月 1 日に海浜幕張公園にて第一回、「スマイル・キャンサーウォークち ば」のチャリティウォークを開催し、また 2018 年 9 月 29 日に第二回を幕張 BASE にて行い ました。本チャリティウォークの趣旨は、患者・家族・一般市民が集うことで県民のがん医 療に対する意識の向上と、がんと闘う勇気と希望をがん患者にもたらすこと、さらにイベン トの収支余剰金を県下の良質ながん医療の実現に充当させることにあります。 本年度も 2019 年 10 月 5 日(土)に、第三回のチャリティウォークを予定させていただき ます。 
 
現在、日本人の二人に一人ががんになる時代と言われていますが、がん医療は以前に比べ 大きく進歩しており、がんはもはや「死の病」ではなくなっています。がんになっても天寿 を全うする患者さんが、大幅に増えています。その一方、ご自分の受けるがん医療の内容に 悩み、また医療機関や治療法の選択などに悔いを残している患者さんやご家族も少なくあり ません。また、最近のがん医療を取り巻く環境は、大きく変化しています。がんの治療だけ ではなく、がんと診断された後の生活の質の向上や就労、緩和ケア、さらに子供達へのがん 教育まで、そのすそ野は大きく広がっており、医療以外の多くの分野の連携も求められてお ります。 「スマイル・キャンサーウォークちば」は、多くの一般の方々にがんへの関心を持ってい ただくことを第一として、設立いたしました。このような啓発活動を通じて、がんに対する 正しい理解を持っていただき、がん患者さん、ご家族への支援の輪を広げて行くことができ ればと存じます。 
 
私どもの活動の趣旨をご理解いただき、「スマイル・キャンサーウォークちば」にご賛同 いただければ幸いです。なにとぞお力添えを賜りますよう、お願い申し上げます。 
 
 
 
スマイル・キャンサーウォークちば 実行委員長 千葉県がんセンター病院長 山口武人 
NPO 法人 千葉がん基金理事長 金井弘子